pre{ white-space: pre; } .entry-content pre{ word-wrap: normal; }
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらコード

ぶらりオープンソースの旅

GitBook更新:その9:アプリ起動!

GitBookにコンテンツを追加。その9:アプリ起動! · ぶらコード:mavenmavenのぶらコードは2/21から始めてるんだが、まだmavenには辿り着かず、未だにplexusの中。。。 あと少しで、たどり着けるかなぁ。

GitBook Editorを入れてみた。

今までは、何も考えずネット上で直接編集していたが、うまく動作しないことがあったため、編集したファイルのソースを確認したくなった。そこでとりあえずGUIツールである、GitBook Editorをインストールして使ってみた。 基本的には今までとほとんど変わら…

GitBook更新:その8:設定ファイルを解析する(後編)

GitBookにコンテンツを追加。したのだが、Publishしてもなぜかページが作成されない。編集モードでは存在するので、何かバグったか??昨日ちょっとデバッグしたことが良かったのか、1日経ったからなのか、、、。とりあえずきちんとアクセスできるようになっ…

マーケティングのプランニングとか

今やっていることは、きちんとしたコンテンツに仕上げていき、サイトとかメルマガとか諸々の準備もしていって、ちゃんとしたビジネスに育てて行こうと思っている。 で、コンテンツは少しづつ作り始めているが、この後どのようにまとめていくかとか、コンテン…

GitBook更新:その7:設定ファイルを解析する

GitBookにコンテンツを追加。その7:設定ファイルを解析する · ぶらコード:mavenGitBookの更新は1週間ぶりとなってしまった。が、この間何もしてなかった訳ではなく、Plexus Classworldsは大体読んだし、mavenの中も先回りしてみてきたのだ。だが、ぶらコー…

mavenのエントリポイントから先を読み始めた

Plexus側のコンテンツ化もまだ出来ていない状態だが、一足先にmavenの内部に侵入してきた。 Plexusのソースを読んでおいた経験が活かせる場面もあったが、Plexus ClassWorldsのレベル感とは比べ物にならないくらい、広大な世界が広がっている様子。 ま、あれ…

Plexus Classworldsはだいたい読み終えた

Plexus Classworldsはだいたい読み終えた。のだが、肝心のコンテンツ化ができていない。 今日はテストコードを全部読んだ。それによって何がしたいのかとか、Plexus Classworldsが何者なのかが、おおよそ掴めてきた。 が、Plexus Classworldsを使ってるのっ…

ClassLoaderのお勉強

最近、PlexusのClassworldsをぶらついている訳だが、今日はClassworlds全体を俯瞰的に歩き回ってみた。 つまりは、このClassworldsの存在意義というか、こいつは何者で、こいつを使うことで何が嬉しいのかを掴みたかった。しかし、それを掴むためには、Java…

GitBook更新:その6:設定ファイルの解析のはじまりはじまり

GitBookにコンテンツを追加。その6:設定ファイルの解析のはじまりはじまり · ぶらコード:maven今日は結構読み込んだのだが、コンテンツ化出来たほんの一部になってしまった。 なんとなくPlexusのことが分かってきた今日この頃。今日はJunitのテストコード…

なかなか時間が確保出来んねぇ

土日は、家族サービスとか、平日の疲れを癒すとか、今回は歯医者があったりとか、なんだかんだと時間が取れない。 仕事やって家帰ってきてからやり始めるとどうしても、こんな時間になってまうねぇ。楽しいからいいんだけど。今日、定時で上がろうと思ってた…

GitBook更新:その5:まずはclassworlds.confの読み込み

GitBookにコンテンツを追加。 その5:まずはclassworlds.confの読み込み · ぶらコード:maven前回までに見つけた入り口に入ったら、最初にclassworlds.confという設定ファイルの読み込み処理をやってました。今回ぶらつくに当たって、クラスローダー絡みの知…

GitBookのIntroductionページに旅の記録を追加

一週間を振り返った前回のエントリに引き続き、GitBookの方にも旅の記録、つまりはGitBookの更新記録を書いておくことにした。 まだまだ、未完成な本なので、更新中であることをアピールする意図もあり。 GitBookのこんな使い方はアリなんだろうかとも思った…

最初の一週間を振り返ってみるという試み

2017/02/20(月) 記念すべき、ぶらりソースコードの旅、のスタート日。前からアイディアとしては、頭の中にあった「ソースコードの旅」。まだ活用はしていないが、すでに「codetrip.jp」というドメインも取得済み。さらには、ホスティングサーバもレンタルし…

GitBookを作ってみた。

昨日までにとりあえず書いてみた、mavenのぶらり旅をGitBookで書いてみた。 ブログで書くより綺麗な仕上がりになっていいかも。 読む人的にも電子ブックになってるから、フォントサイズとか変えられるし、目次とかのナビゲーションもついてるから、いいんで…

ぶらコード:maven:その4(Plexusその3):入り口に入るの巻

今回は、入り口をめっけたので、次回はこの入り口をぶらつきつつ、その先に進んで行くとします。 前回見つけた入り口に入って行きたいのだが、ソースコードを如何に貼り付けて、ぶらり旅の記録を残していくか試行錯誤中。 とりあえず、gist使ってソースを貼…

ぶらコード:maven:その3(Plexusその2):「旅の入り口を発見」の巻

で、以前たどり着いた、「plexus-classworlds-*.jar」が何者かってことから入っていこう。Plexus Classworlds – About によると、どうやら「クラスローダーフレームワーク」らしい。「クラスローダーフレームワーク」って単語はあまり聞きなれないけど、 要…

ぶらコード:maven:その2(Plexusその1)

Plexus周辺をぶらぶらしてみる。前回は、 Plexus – Plexus Overviewどうやら、maven用に開発されたIoC(Inversion of Contorl)するライブラリのようだね。 という認識だったが、どうやらIoCするライブラリでもないようだ。概要はこちら Plexus – Plexus Overv…

編集モードは後から切り替えられん。なぜ?

うむむ。シンタックスハイライトされてませんな。 また、今度調べましょ。 うむむ。後から切り替えることはできないのね。 仕方ない。とりあえずはあきらめる。 次からは気をつける。 なんで切り替えられんのだ?レンダリングし直すだけでは? オリジナルの…

うむむ。シンタックスハイライトされてませんな。 また、今度調べましょ。

ぶらコード:maven:その1

mavenさんのソースコードを、いつだったかローカルに落としてきてる。 きちんとしたコンテンツにまとめる際には、どっから落としてきたのか、とかちゃんと書いておく必要があるよね。 とりあえず落としてしてきてビルドを通そうと思ったけど、結構苦労した。…

最初のぶらコード(まずはmavenのソースを読むことにしようかなという、だらだらとした話)

ブログのタイトル的にはダメな感じなんでしょうね。 読者を意識していない、キャッチーでないタイトル・・ ま、それはさて置き、とりあえず最初のぶらコード。 (ぶらコード=コードの世界をぶらぶらすること) JVMが面白い。Javaという言語というより、その下…

オープンソースの世界をぶらり旅

ソース読むのが好きなので、ぶらりとソースコードの世界を旅したり、読むためのテクニックを磨いたり、トリップするためのツールを作ったりする軌跡を描いていくブログにしようと思います。 しばらくは誰も読者もいないだろうから、メモレベルの記載から始め…